カラコンやマツエクで理想の自分をGET〜印象アップ〜

婦人

エステサロンを利用する

女の人

池袋などのエステサロンでは、マツエクを付けてくれるサービスの提供が行なわれています。エステサロンによっては、付けてもらえるマツエクの種類に違いがある可能性もあります。

多様なシーンに対応

ファッション

いろいろな日常シーンにカラコンを付けて出向く人は、町中につけて行っても不自然ではないカラコンを選んで利用すると良いでしょう。カラコンは、自分でも付けられるしサロンでも付けてもらえます。

自分に適したものを選ぶ

女の人

マツエクを選ぶ時に必要なのは、自分に適したマツエク選びです。自分に合わないマツエクを選んで使ってしまうと良くないのです。購入する際には、自分に合うデザインのものを選ぶと良いでしょう。

色による印象の違い

ファッション

大人のカラコン選びはまずは、色です。黒か茶色がオススメです。黒の場合は凛としたイメージを与えます。聡明で賢そう、クールな印象を与えたいのであれば、黒を選びましょう。茶色は柔らかいイメージを与えます。可愛らしく、愛らしい雰囲気を作りたいのであれば、茶色を選びましょう。また、髪の毛の色とも目の色は関係していて、髪の毛が黒〜自然栗色であれば黒、明るめの茶色〜ベージュ系の色であれば茶色を選ぶと、髪色と目の色が自然に馴染みます。カラコンは自分で購入することもできますし、エステサロンで選んでもらって付けてもらうことも可能です。
わたしは目が切れ長でキツイ印象を与えるので、カラコンを茶色にして柔らかさをプラスしています。マツエクのデザインが目の形に合わせて、切れ長でクールな分、茶色で可愛さをプラスするよう心がけています。メイクは足し算引き算が大切です。
カラコンのデザインですが、縁の部分がぼやけているものが一番、自然な仕上がりになります。円がくっきりしているものがカラコンつけてますっていう仕上がりになるのと、ズレているときにわかりやすいです。中央ギリギリまでデザインされているものだと、茶色や黒でもギャルっぽい仕上がりになってしまいます。なので、シンプルでありながら、自然に目に馴染むものを選びましょう。カラコンの直径ですが、13mm〜14mmのものがオススメです。色やデザインがシンプルな分、大きめのほうがデカ目効果が期待できます。これ以上大きなモノになると、不自然になってしまいます。あれやこれやと選び方を紹介しましたが、結局のところ、マツエクと同様に、自分の目元に合ったデザインを選ぶことが大切です。

池袋などのエステサロンでは、自分に適したカラコンだけではなくてマツエクも選んで、つけてもらうことが可能です。カラコンやマツエクで、今よりももっと綺麗になりたいという方は、池袋などのエステサロンを利用すると良いでしょう。